不景気を生き抜くために

自分が見つけた小遣い稼ぎと資産運用を記事にしています。

LINEポイントを無料で貯める方法 3選

LINE証券を開設したのですが、ポイント投資のためのポイントが不足しています。

 

ですが、ポイント投資のために消費していては意味がないと思います。

 

そこで、無料で貯められないか調べてみました。

 

f:id:how-to-earn:20200902191842j:plain

 

結果としては、3つほどありました。

 

以下の内容で説明します。

 

 

LINEアプリの案件をこなす

LINEアプリでは、LINEポイントが貰える案件があります。

 

LINEの公式アカウントを友達に追加したり、アプリをインストールしたりなど、他のポイントサイトと同様の方法で得られます。

 

個人的な見解ですが、ポイントが大きい案件は少なく感じました。

 

ポイントが大きい案件は、クレジットカードの発行など必要になります。

 

大きなメリットとしては、友達追加やアプリインストールでは、すぐにポイントが反映されます。

 

ポイントサイトで得たポイントを交換

モッピーなどのポイントサイトで稼いだポイントを、LINEポイントに交換して得る方法です。

 

以前、ポイントサイトなどを用いて1ヵ月間ポイ活を行って、いくら稼げるかの企画を行っていました。

 

その中にモッピーを用いてポイントを稼いでました。

 

活動の内容とその結果については、以下の記事を見ていただけると幸いです。

 

無料案件で稼ぐ_6/9~6/19【最終回】 - 不景気を生き抜く

 

※記事は削除しました。(2021年5月15日現在)

 

株価が安い銘柄であれば、1ヵ月間で1株は買えると思います。

 

問題点としては、LINEポイントに交換する際には、手数料が掛かるポイントサイトが多いです。

 

モッピーであれば、Tポイントやdポイントであれば手数料無料です。

 

LINEポイントの場合は、交換するポイントの10%掛かります。

(2020年9月2日時点)

 

Googleアンケートで得たポイントを交換

「ポイントサイトで得たポイントを交換」で紹介した記事に記載されていますが、Googleアンケートで稼ぐことも行っていました。

 

アンケート数は少ないですが、単価が高いです。

 

このアプリで稼いだGoogle Playのポイントは、LINEコインに交換することができます。

 

LINEコインはそのままLINEポイントに交換することができるため、LINE証券に使用することができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

割と以前からやっている方法で十分稼げることは分かりました。

 

複数のポイントを所持していない場合であれば、上記の3つでLINEポイントを貯められると思います。

 

以上です。参考になれば幸いです。