不景気を生き抜くために

自分が見つけた小遣い稼ぎと資産運用を記事にしています。

検証

【企画】ギャンブルで稼ぐことができるか

ギャンブルで稼ぐことができるか自分なりに検証しようと思い、記事にしました。 理由としては、投資じゃなくても気軽に儲ける事ができるのではないかと思ったためです。 今回は、公営ギャンブルやカジノにあるものではなく、単純な内容にします。 以下の内容…

【投資】デュアルモメンタムとは何か(後編)

前回、以下の記事でデュアルモメンタムについて、説明しました。 survive-depression.net 今回は、実際にS&P500に勝てるのか検証してみます。 検証にはツールを使用します。 以下の内容で説明します。 検証方法 結果 もっと古いETFに変えたら まとめ 検証方…

【積立投資】株以外の資産で積み立てると、どうなるのか

前回、以下のページで積立投資の効果を記事にしました。 survive-depression.net ですが、他の資産でやってもいいんじゃないかと考えました。 そこで、株以外で積み立てた場合どうなるか検証してみました。 以下の内容で、検証結果を説明します。 検証方法 …

【検証】積立投資の効果をグラフで見たらこうなる

最近20代、30代で人気の積立投資の効果が気になりました。 長年積立を行えば資産は増えるのかグラフで見ていきます。 これで積立投資の重要性が分かると思います。 今回は以下の内容で説明します。 検証方法 グラフで見た結果 感想 今回の検証は、あくまで過…

【検証】3Dプリンタで得をするのか

先日、3Dプリンタを購入しました。 そこで、市販で売ってるものを3Dプリンタで印刷したら、得をするのか検証してみました。 簡単にまとめたものなので、参考程度に読んでいただけると幸いです。 以下の内容で説明します。 本体と材料費 比較対象 感想 本体と…

【米国】金融資産を分散せずに、投資したらどうなったか検証してみた

株と債券、どちらをもっていたほうがいいのか検証してみました。 理由としては、過去の事例を見て、いちいちポートフォリオを考えず、どちらか一方に投資しておけばいいのではないかと思い、実施してみました。 今回、対象とするのは米国の株と債券です。 あ…

【米国ETF】高配当とレバレッジに変えるとどうなるか

自分の米国ETFのポートフォリオを改良できないか検討してみました。 私のポートフォリオは、「オールウェザー・ポートフォリオ」を元にしています。 安定した運用はできますが、どうしてもリターンが少ないです。 そこでリターンを向上できないか考えてみ…

外貨を持ってリスクヘッジ出来るか

今回注目したのは外貨についてです。 外貨を持つことで、インフレ対策になるなど耳にしたことがあります。 実際どうなのか考えてみました。 ※単純に考えただけです。 円の価値が上がった時 円の価値が下がった時 自分なりの考え 円の価値が上がった時 過去に…

【米国ETF】ポートフォリオをアセット視点で検証してみた

以下の記事に引き続き、自分のポートフォリオをアセットアロケーションまで繰り上げて検証してみます。 前回は以下の記事です。 how-to-apply.hatenablog.com 以下の内容で説明します。 検証してみた結果 シャープレシオが1以上になる割合は まとめ 検証し…

【米国ETF】私のポートフォリオを検証してみた

以前、以下の記事で、私の米国ETFのポートフォリオを紹介しました。 【暫定】米国ETFのポートフォリオについて - 不景気を生き抜く ※記事は削除しました。(2021年5月15日) 自分では検証したのですが、その検証した結果を記載していなかったので記事にし…

ドルコスト平均法を改造してみた

以下の記事で、ドルコスト平均法の効果を検証しました。 how-to-apply.hatenablog.com ドルコスト平均法では、リスクを抑えることに効果があることが分かりました。 しかし、もう少しリターンがあったり、リスクを抑えられないか疑問に思い、検証してみまし…

100万円以下で新車を購入できるか

100万円以下で新車を購入できるか検討してみます。 以下の記事で、1000万円以下で新築を購入できるかを記事にしました。 新車でも安く購入できないかという試みです。 how-to-apply.hatenablog.com 結論としては、最低グレード、オプションなしの軽自動車な…

1000万円以下で新築を購入できるか

1000万円以下で新築を購入できるか検討してみます。 以下の記事で、新築の購入はやめるべきだと述べました。 how-to-apply.hatenablog.com ですが、賃貸より得であれば購入してもいいのではないかと考えました。 そこで、1000万円以下で土地込みの新築が購入…